amazonギフト券買取業者によって違う振込までの所要時間

ネット上のamazonギフト券買取業者の多くは、買取を受け付けてから入金が完了するまでのスピードを売りにしています。なかには最短10分で振込完了と宣伝しているamazonギフト券買取業者もあって、いかにもスピーディーな対応がしてもらえそうな雰囲気がありますが、ここで誤解しないでもらいたいのは、広告で謳っている時間とはあくまで「最短で」という場合です。たいていの場合はもっと時間がかかります。特に、その業者との初めての取引の場合は、広告で謳う最短時間で手続きが完了することはほぼないと考えてよいでしょう。本人確認などに時間を要するため、早くても1時間近く、時間がかかるところなら数時間は見ておくべきでしょう。なかには翌日以降にずれ込むところもあります。

同じamazonギフト券買取業者に、2回目以降、買取を依頼したときは初回よりスピーディーに振込が完了することは確実です。初回の依頼時に本人確認などの手続きが完了していれば、2回目以降はその手順を省略できるからです。しかし、それでも「最短10分」と謳う業者だからといって、本当に10分で振込が完了するところは少ないです。早くても20~30分はかかるものと思った方がよいでしょう。

買取金額を下げてくるamazonギフト券買取業者に注意

amazonギフト券買取業者は、インターネット上に100以上あると言われています。amazonギフト券とは、言ってみれば、単に通販の一企業であるamazonでの買い物にしか使い道がないものではありますが、amazonの規模が世界的に拡大するにつれ、amazonギフト券を利用する人も爆発的に増加しているため、今では金券として広い範囲で取引されるようになりました。ネット上のamazonギフト券買取業者の特徴は、売買手続きのすべてがネット上で完結することです。余ったamazonギフト券を売りたい人には非常に便利ですが、買い取る側としても店舗を持たずに手軽に運営できるということでいろんな業者がこの分野に参入しています。業者が増えるにつれ、なかには質の良くない業者も出てくるため、詐欺などの被害も増えています。

amazonギフト券買取でいちばん多い被害は、ろくな買取金額にならないというものです。広告には「換金率95%以上!」とあるのに、実際に買い取ってもらおうとすると、初回の取引には登録料が必要などといって、買取額から数千円もの金額が引かれることもあるのです。ほかにも、事務手数料、仲介手数料、振込手数料など、いろんな名目で買取額を引き下げてくる業者があるので、業者選びには注意してください。

信頼できるamazonギフト券買取業者を見極めるポイント

amazonギフト券買取業者はネット上にたくさんありますが、なかには悪徳業者もいます。悪徳業者を避けて優良業者を選ぶポイントをお教えしましょう。

まず、買取業者のサイトを見てください。一目見て、きれいな作りでわかりやすく構成されているとわかることが大切です。ごちゃごちゃとして何がどこにあるのかわからないようなサイトだと要注意です。また、どの買取業者でもサイト上に買取の手順が書かれているはずですが、その説明がわかりやすいかということも確認してください。amazonギフト券買取が初めてでも、その説明を読んだだけで全部の手順がはっきりわかることが大切です。一件の業者だけでは判断が付かない場合は、複数の業者のサイトを見比べてみましょう。悪徳業者のサイトは良心的な業者のサイトに比べて、明らかにわかりにくい作りのはずです。

また、サイトを見る際は電話番号が記載されているかの確認も必要です。メールアドレスしか記載していない業者だと、買取の流れのなかで何かあったときにすぐに問い合わせることができません。念のため、買取をお願いする前に電話してみていろいろ聞いてみるとよいでしょう。優良業者なら質問に丁寧に答えてくれます。電話対応が悪い業者は避けた方が賢明です。